デオフィックスパウダー(靴のデオドラント)




■簡単3ステップ使用方法


■デオフィックスのQ&A(よくあるご質問)
1.どんな靴や素材(皮、合成、布製)でも除菌、消臭効果がありますか?
靴のタイプ(ブーツ、サンダル、スニーカー、等)素材を選ばず、
靴中を除菌・消臭します。

2.子供の運動靴の臭いに悩んでいます。散布後に靴を洗っても消臭効果は続きますか?
パウダーが靴中に残っていれば、靴が濡れたぐらいでは効果はなくなりません。
パウダーを洗い流すと効果も無くなります。靴を洗った後は再度数回散布してください。

水2リットルにパウダー1g入れてから靴(布、レインブーツ、等)をつけ置き洗いすると効果的です。

3.一度除菌消臭すれば、もう臭わなくなるのですか?
噴霧した靴の使用頻度により異なりますが、
パウダーが靴中に残っていれば消臭効果は継続します。

4.靴 以外にも使用可能ですか?
使用可能です。野球、スキー、ゴルフのグローブ、剣道の防具、等の
手から出る汗や雑菌で悪臭が出る物は使用可能です。

5. 誤って、パウダーが目に入った、飲み込んだ場合?
粘膜(目、鼻、耳、口)にパウダーが入ってしまったら、
すぐに水道水で洗い流して下さい。
又刺激、違和感が残る場合は専門医に相談して下さい。

6.直接地肌に触れても大丈夫?傷口に着いたら大丈夫?
皮膚に触れても問題はありません。
ただし微粒子パウダーが傷口等を刺激する場合もありますので、
すぐに水道水で洗い流してください。

7.靴にどれ位パウダーを入れればいいの?(使用量)
靴サイズで異なりますが、ポイントは靴底の足先からかかと部分全体に散布して下さい。
使用量目安として片方の靴に付属のスプーン(1g)で半分から1杯位です。

8.本品のパウダータイプの優れた点は何ですか?
液体タイプ(スプレー、等)短期的効果に比べてパウダー(本品)は、
靴中にパウダーが残っていれば、使用する度に足から発汗される汗(99%水)と反応して、除菌、消臭力のあるアルカリイオン効果が持続します。長期間効果が期待できます。

9.靴下、ストッキングに付着したパウダーは目立ちませんか?そのままでいいですか?
2〜3時間経過すればパウダーはほとんど目立たなくなります。
気になる場合は帰宅したら振り払って下さい。
ベストは振り払わずに、付着したまま洗濯すればパウダー洗浄効果でキレイにお洗濯できます。
販売価格 1,944円(税込)
クイック購入

デオフィックスパウダー(靴のデオドラント)

デオフィックスパウダー(靴のデオドラント)

1,944円(税込)
カートへ
新規会員登録特典!)
↑ お得にお買い物♪ いますぐ会員登録 ↑

*化粧品や各製品に基づく法規、諸事情により商品パッケージデザイン、表示内容、等を変更する場合もございます、何卒ご承知願います。